Make your own free website on Tripod.com

”さよなら、特急あさま号”の旅

秋 編


F社保養所の前。
お散歩に出発。
緑の中に、紅葉し始めた楓の木。
保養所の側の林の中で椎茸の栽培。
でもこんなに大きい椎茸って...。
保養所の裏の林をズンズン歩く。
ひんやりした空気が心地よい。
ホコリ茸。
突っつくと、ホコリのような胞子(?)を中央の穴から吹き出します。
優雅な朝食。
窓の外は、雨にぬれた赤松の林。
刻々と秋が深まっていくのが、目に見えるようでした。


[”さよなら、特急あさま号”の旅]

[Home Page]
chinya@mues.104.net
Saitama,Japan